スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←俺に彼女が出来るまで… 5 同級生と遭遇しました →俺に彼女が出来るまで…6、家庭教師に褒められました
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 各小説の属性
もくじ  3kaku_s_L.png 零―中邑あつし
もくじ  3kaku_s_L.png 狼になりたい
もくじ  3kaku_s_L.png 追憶の人
もくじ  3kaku_s_L.png おばかさん
もくじ  3kaku_s_L.png 作詞したもの
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png はんぶん、ずつ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
もくじ  3kaku_s_L.png 書き手の御挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 真珠
もくじ  3kaku_s_L.png 酔狂なレビュー
【俺に彼女が出来るまで… 5 同級生と遭遇しました】へ  【俺に彼女が出来るまで…6、家庭教師に褒められました】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

王子さまとテレアポします! 

王子さまとテレアポします! ……登場人物紹介 メモ

 ←俺に彼女が出来るまで… 5 同級生と遭遇しました →俺に彼女が出来るまで…6、家庭教師に褒められました
登場人物紹介 自分用メモ兼ねています

【前書き】
25話目あたりで「登場人物メモが必要だ」と思いましたし、区切りのいい30話投稿したあとで載せようと考えていました。

【本文】
・ルーカス王子 

スマートというよりも欠食児童並みに痩せている 栗色の髪と目 国民のことは「さん」付けで呼ぶ
ひとりっこ、おっとり 
涙もろいところ、ありまーす
ストレス耐性は意外と高いよね モデル複数

アンティルス国の第三十六代正統王子 だが災害で祖国を亡くす
六歳のときに父を、十歳のときに母を亡くした
手先は器用。桟橋作ったり、小さい舟を作ったり。日曜大工が趣味なのかルーカスw 
地味にチート能力あるよね、この人。
一人称は「ぼく」
 

・須藤加奈 

彼氏に振られて傷心のところ、ルーカス王子に拉致られるヒロイン
国民を基本的に呼び捨て

ちなみに30話まで、ルーカスと一つ屋根の下に住みながらも、ルーカスの部屋に入ったことがない
本当に好かれているのかとw作者はツッコミたい
でもルーカスも加奈のお部屋には入らない 
いや本当はルーカスの部屋であれやこれや書きたいが、そうするとノクターンに行くことになるのだw



・フレディ

 自称・国民第三号 金髪、堂々とした風貌 ととのった眉きりり☆
 ルーカスを「仔犬」と呼ぶ 少し分厚い唇
 前職は農場主でした! 
 一人称は「俺」

 初登場時:がっしりした広い肩幅に短めに刈った金髪が目立つ、浅黒い肌の男性だ。陽の光を背中に受けているせいか、異様な迫力がある。
 将軍の凱旋のごとき雰囲気そのもの。
 隣には、にこにこ笑顔のルーカスがいる。あれでは、どちらが王子かわからない。

(※実は作者自身、「あれでは、どちらが王子かわからない」の一文が地味に大好きなんであります。)

 路上に降り立つと、ひときわ彼が大きく見えた。ルーカスより十センチほど背丈も高く、脚も長い。
 金髪男は眼光鋭く周りを見渡す。その視線は、わたしをとらえてピタリと止まった。案外にも涼やかな声が、こちらだけに向けられる。

・リック 

役所勤め経験あり 思い込んだら即行動! 普段は、おっとり 短めの赤髪 ベネディクトとは昔からの友人

 初登場時:ほっぺたの両側に、深いえくぼがあった。背丈はルーカスと同じくらい。ちょっとくすんだ赤い髪の男性は、同じ色の瞳をしている。陽だまりの中で、とても誠実そうに見えた。

 ルーカス王子さん、って呼ぶ
 一人称は「ぼく」

・ベネディクト

 家屋作りは、お任せ! 黒い髪、いい感じに日焼けした肌、肩幅ちょい広め、ウエストがガリガリ削れ、おおセクシー

白い歯、口調はハキハキ リックとは昔からの友人 

仕事が速い いいことだ

一人称は「ぼく」
ルーカス王子さん、って呼ぶ。

・キロル 

フレディ農場の使用人だった 髪と目の色は黒い 浅黒い肌 眉毛は太い男
素朴で誠実いかにも農民っぽい 
どこでもすぐ寝るというが、まだそんな描写していないから申し訳なく思ってる

フレディを「親方」と呼ぶ
ルーカス王子、加奈さんって言う

・レノイ 

白髪の医者 病人怪我人がいないと具合が悪くなる 無愛想 

・アーニャ

くすんだ赤茶色の髪
薬師 背は低い レノイの娘 ハキハキしているし動作は機敏。うらやましいぞ。

・ガスタール

前歯が一本、欠けている  口ひげあり 声はしわがれてる 目が大きい ポラーナの桟橋に住んでいる 小銭稼ぎが日課だがフレディに咎められる  

・タイラー

フレディの旧い友人 雨の日のみ、ポラーナで食堂経営

・ホーク

坊主頭の苦労人 ヒロインを電話口で怒鳴りつけたことから縁ができる 病気の母を養っている 青い瞳の、がっしり体格 足が速い!






【後書き】
まだまだ増えるよ!






もくじ  3kaku_s_L.png 各小説の属性
もくじ  3kaku_s_L.png 零―中邑あつし
もくじ  3kaku_s_L.png 狼になりたい
もくじ  3kaku_s_L.png 追憶の人
もくじ  3kaku_s_L.png おばかさん
もくじ  3kaku_s_L.png 作詞したもの
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png はんぶん、ずつ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
もくじ  3kaku_s_L.png 書き手の御挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 真珠
もくじ  3kaku_s_L.png 酔狂なレビュー
【俺に彼女が出来るまで… 5 同級生と遭遇しました】へ  【俺に彼女が出来るまで…6、家庭教師に褒められました】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【俺に彼女が出来るまで… 5 同級生と遭遇しました】へ
  • 【俺に彼女が出来るまで…6、家庭教師に褒められました】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。